兼業トレーダー ~EMAテクニカルで安定収益~ 運用成績集計サイト

FXとCFD、毎朝、売買シグナルを完全無料で公開中の2サイトの運用成績を集計しています。トータルプラスの安定収益を目指します!

TOP > 基本的な投資手法(共通)

【EMA-Performance】基本的な投資手法(共通)

【EMA-Performance】基本的な投資手法(共通)

私が運用しているFXとCFDの両サイトでの取引手法は、サイトタイトルにもあるように、EMA(指数平滑移動平均線)を用いたテクニカル分析手法です。両サイトに共通する投資手法ですから、ここでまとめて紹介しておきます。利用しているのは、トレンド系の代表格である移動平均線で、その中でも、指数平滑移動平均線(EMA)を利用しています。通貨ペアやCFD銘柄によって、短期、中期、長期のEMAを複数本表示させ、ローソク足と合わせ...

... 続きを読む

私が運用しているFXとCFDの両サイトでの取引手法は、サイトタイトルにもあるように、EMA(指数平滑移動平均線)を用いたテクニカル分析手法です。
両サイトに共通する投資手法ですから、ここでまとめて紹介しておきます。


利用しているのは、トレンド系の代表格である移動平均線で、その中でも、指数平滑移動平均線(EMA)を利用しています。
通貨ペアやCFD銘柄によって、短期、中期、長期のEMAを複数本表示させ、ローソク足と合わせて分析しています。

複数のEMAの位置関係や傾き、ローソク足との位置関係や形状を確認するだけでも、トレンドの勢いを測り、その後の値動きを予測することは可能だと思っています。

これらの分析を、朝に1回行い、売買シグナルが発生している通貨ペアやCFD銘柄で取引をしています。
手動で発注するのは、1日で、朝の1回のみです。
なので、極端な話、日中の本業中は、一切、相場を確認する必要もなく、また翌朝の1回だけでも運用は可能です。

朝に1回のトレードですが、新規発注は成行で行います。
そして、新規発注と同時注文で、決済の指値注文を発注しておきます。

これで、日中の利益確定チャンスを逃がさずゲットします。

なお、逆指値は入れませんが、翌朝の分析の結果次第では、淡々と損切りを実行しています。
資金管理さえ怠らなければ、逆指値を入れておかなくても、十分に対応可能です。


 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 サラリーマン投資家へ
 ≪記事が参考になったという方へ≫
 ↑上のバナーをクリックして、ランキングアップにご支援ください。


  ←Twitterでフォローしていただくと、サイト更新時に通知が届きます。
 リアルタイムで売買シグナルを受け取りたい方は、フォローし、ツイート通知設定をお願いします。